原稿データの作成方法 - FAXDMビジネス便

FAXDMは抜群のコストパフォーマンスと優れた広告効果を発揮します

FAXDM ビジネス便

FAXDMは10円で訪問営業する強力な営業マンです〜

[お知らせ]

業種・地域(県市区町村)に加えて企業規模(社員数、売上高など)や本社・営業所区分、設立年、上場区分による絞込みも可能です。詳細はこちら
電話番号 0120-17-5151
お問い合わせ

MAIL:fax@faxdmou.com

原稿データの作成方法

データの作成は下記の手順を参考にして作成してください。

データの作成ができない場合は弊社で製作することも可能です。
その場合別途原稿製作料がかります。

受け取れるデータ形式

最終原稿データは下記のいずれかの形式で保存してください。

レイアウトシートのダウンロード

上記の最終原稿形式で保存ができるアプリケーションから規定サイズであるA4(210mm×294mm、[余白]右左下:10mm 上:15mm)サイズ内にレイアウトしてください。以下からダウンロードできるレイアウトシートを使うと設定の必要はありませんので便利です。

レイアウト作業

最終的に送信されるデータはFAX送信専用のファイル形式に変換されます。その際色 数は白黒2色しか表現できませんので階調の高いグラデーション表現や写真等はイメー ジどおりの結果を出すことは難しいと思われます。またエラーを減らすためにも1件に ついてかかる分数を減らし全体の配信時間を削減できるよう、画像、グラデーション表 現は紙面全体の30%以内に収めて白黒テクスト2色のシンプルなレイアウトを心がけ てください。

また、ファックス受信環境は機械の性能により変化しますので、10pt以上の文字で作 成することをお勧めします。 実際のFAXデータに変換したサンプルをごらんいただけますので作成時の参考にして ください。

データの送付

レイアウトが完了したデータは各作成アプリケーションからPDF形式、JPEG形式、DOC形式、AI形式、PPT形式のいずれかで保存をしてください(AIの場合は必ずアウトライン化をして下さい)。サイズはA4サイズ(210mm×297mm)で解像度は300dpi、高画質モードで保存されていることを確認できたらメールにて送信してください。郵送の場合はCD-R、フロッピーディスクなどに記録して下記の住所に郵送してください。最終原稿がプリント原稿の場合も郵送でお願いします。

〒160-0022  東京都新宿区新宿1-9-5
大台ビル 2F
株式会社 KILAMEK FAXDM係

ページの先頭へ

株式会社 KILAMEK

東京都新宿区新宿1-9-5
大台ビル 2F

TEL:0120-17-5151
FAX:03-3341-6076

営業時間 9:00〜18:30
配信受付 10:00〜17:00
休日 土曜・日曜・祝日

MAIL:fax@faxdmou.com