原稿データの製作依頼 - FAXDMビジネス便

FAXDMは抜群のコストパフォーマンスと優れた広告効果を発揮します

FAXDM ビジネス便

FAXDMは10円で訪問営業する強力な営業マンです〜

[お知らせ]

業種・地域(県市区町村)に加えて企業規模(社員数、売上高など)や本社・営業所区分、設立年、上場区分による絞込みも可能です。詳細はこちら
電話番号 0120-17-5151
お問い合わせ

MAIL:fax@faxdmou.com

原稿データの製作依頼

当サイトFAXDMビジネス便では、人員的な問題もあり、基本的にFAXDM原稿の製作を承っておりませんが、どうしてもお客様から原稿データを入稿することが困難な場合は、有料にて弊社他部署のデザイナーがお客様のご意向に沿って原稿を作成させて頂きます。

テキストや一番目立たせたい文字や伝えたい一言、詳しい細かいテキスト文章などはお客様に考えて頂くことになりますので、ここに原稿を作成するにあたり、注意する点や手順を記載させて頂きますので、ご参考になれば幸いでございます。

弊社でデータを作成する場合

文書データ、イラスト、写真を送付いただければ、レイアウトを施し、FAX送信原稿を作成いたします。手書きでかまいませんので大まかなレイアウト指定をFAXして頂ければよりイメージに近い原稿を作成することが可能になります。

複雑な素材加工が必要な場合別途費用の相談が必要です。
Macで作成した原稿は、Windowsで開くことができれば問題ありません。
公序良俗に反するFAX原稿の送信はお受けできません。予めご了承ください。

■原稿の作り方 - その1

まずは何を伝えたいかを簡潔に(キャッチコピー)を考えましょう。どのような商材にしろ、ただ長々と文章が続き、商材の良さや、お客様にとってのメリットを書き連ねても、熱心に最後まで読んでくれる方は、ほとんどいないと断言しても過言ではないでしょう。

細かい文字がたくさん並んでいても、ターゲット(見て欲しい方)の目に留まらず、そのままメモ用紙代わりになってしまうのがオチになってしまいます。

まずは、ターゲットの興味を引くようなキャッチコピーを大きく目立つように載せましょう!キャッチコピーこの文字は大きく 黒帯に白文字がお勧めです。

キャッチコピーを考えよう

1.お客様にとってのメリットを謳う

FAXDMが届いたことにより、お客様にとって、こんな良いことがある。FAXDMが届いた人、限定でメリットがある。等、少しでもFAXDMが届いたことにより、他のユーザーよりも得していると思ってもらえる事により、レスポンス(反響)も上がります。

2.お客様にとってのメリットを期間限定にして、早い判断をしてもいましょう

お客様の中には、FAXDMが届いた時点で、少し興味を持ってもらっても、連絡をしたいが今じゃなくて後にしようと後手に回されてしまう場合があります。引き出しや書類の束などに、置かれてしまい、いつしか別の方に処分されてしまっている。なんてことも起こりかねません。

そういった事を避ける為にも、興味を持ってもらえたら、早めに連絡してもらうようなキャッチコピーも有効的な手段のひとつです。

3.衝撃的な言葉や、なにか興味が湧いてくるような言葉で惹き付けましょう

FAXのトレイから取り出した時に「っ??!!どうゆうことだろう??」と思ってもらえることにより、その先の記事及び、詳細を読んでもらえるように、簡潔にして、謎めいたキャッチコピーを置いて興味を持ってもらう。高等手段のひとつです。

TVCMなどでも何が言いたいかは分からないが、なぜか心に残っているものも多いはずです。それに似た手段のひとつです。FAXDMに関しては結局なにが言いたいかわからなかったでは済まされませんので、キャッチコピーで目に留めてもらい以下の文章で詳細を伝えることになります。

4.まずは資料請求をしてもらい、そこからじっくり

商材が高額だったりする場合は、FAXDMが届いて、興味を持ってもらえても、そこで注文してしてしまおうと思ってくれる方はほとんどいないでしょう。ですので、まずは資料請求をしてもらい、そこから、じっくりとご契約に結びつける方法もあります。

資料請求用のお客様返信申し込み欄を原稿に記載しておくのも、その方法のひとつですが、キャッチコピーで資料請求をして頂いた方にとってのメリット、特典を記載するのも良いでしょう。

5.もちろん、ストレートに商材を紹介してくれてもよいです。

上にあげた例は、少し変化球といいますか、高等技術だったかもしれません。もちろん純粋に商材を紹介することも良き例と言えます。
要は、まず一番伝えたいことを簡潔に大きく見出しとして作る事なのです。

ページの先頭へ

株式会社 KILAMEK

東京都新宿区新宿1-9-5
大台ビル 2F

TEL:0120-17-5151
FAX:03-3341-6076

受付時間 9:00〜18:00
配信受付 10:00〜17:00
休日 土曜・日曜・祝日

MAIL:fax@faxdmou.com